読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでまた続いてくだろう

それでまた繰り返すだろう
これは誰のせいなんだろう
それはわかってるんだろう



わたしは音楽について、
まぁ音楽に限らずですが、
「パクリ」という事についてはあまり気にしないというスタンスです。


正直良い悪いは判別なんてできない。
だから気にしない。
気にしたところでおもしろくなるわけでもないし。
何もプラスがない。


なんでこんなことを考えたのかというと、
パクリを言及しているサイトをたまたま見かけて気分が悪くなったから。


そのサイトでは、
どこどこが似ているとわざわざ動画付きで言及していましたが


本人も元ネタとされている曲を知っているはずだから、
(聴いたことをどこかでコメントしたとか、
有名だからとかそんな理由だった、詳細は忘れました)
言い逃れは出来ない。


みたいな感じのことが書いてあって、
なんか違うなと思ってしまった。


わたしにもフレーズが似てるななんて、
思い当たる節があることもあるけど、
そういう考え方にはならなかったなぁ。
世の中にある曲膨大な曲のなかで、
創られるパターンがあるわけだから、
似た感じのフレーズっていうのがあって不自然ではまったくないと思うんだよね。
逆にそれがかぶらない事のを気にしながら創ってもしょうがないでしょ、と思う。


結果的に似ることもあるだろうし、
あえて似せていく事もあるだろう。
でも大事なのはその曲としてどうなのかであって、
その一部分のフレーズが似てる似てないなんてどうでもいいというのがわたしのスタンスです。
だから気にしない。

メロディが同じでもテンポ、音色、他のパートが違えば感じ方も全然変わると思うし、
そこまで似てても(似せても)前後の流れでも変わるし、
やる人が違えば変わる。


しかも知ってる知らないで言ったら、
そりゃ知ってるだろうよ。
その道のプロなんだもの趣味で聴いてる人より深くたくさん音楽聴いているでしょ、
趣味で聴く人がたまたま知っている中から似たようなのが出てきたのと、
同じレベルでみたらいけないよ。
それこそ聴いてきたすべての音楽から影響を受けないなんて不可能だし、
それが消化されているされていないを線引きすることなんて出来ない。


そもそもそういうので指摘されているほとんどが、
そんなに騒ぐほど似てないと感じてしまうんですよね。
わたしの音楽を聴くスキルが低いからっていうのがあるんでしょうが、
おそらく判断基準が全然違うんだと思いますね。


う~ん乱暴な文章だ。
でも色々と疲れているので、
これ以上いじるのはやめた。
なんとなく書きたいことは書いたし…


ここでthe Mirrazの動画を貼ろうと思ったんですが、
安直なんでやめました。
最近聴いて無いしなぁ…


ブギー / thee michelle gun elephant


モッズコートがずっと欲しくて、
最近とうとう買ってしまったんですが、
モッズコートを見るとこのMVを思い出すんですよね。

久しぶりに観たらそんな出てこなかったな…
あっ曲ももちろんすきです。


ではまた。