読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

震えながら歩こうぜ

無限の住人』が映画化だそうで、
三池崇史監督、木村拓哉さん主演のようです。


……う~む


びっくりしたなぁ。
そんなにメジャー路線な作品ではないのにえらいビッグなところが来たもんだ。
おそらく『るろうに剣心』がヒットし、
寄生獣』も映画化されたしその流れなのかなという気もしますが、
木村さんのファン層には間違いなく受け入れられないであろう話、
チャレンジャーだなぁ。
木村拓哉さんの万次は想像も出来ないけど、
全然はまっていないということはない気がします。
三池監督というのもうーん…。


もともと映像化は無理な部類の作品だと思っているので、
どんな感じになっても気にはしませんが、(アニメも結局見てないな)
原作の評価を落とすというか、
変な批判・評価を原作が受けなければいいなと思います。
原作がすごくすきなので。


話自体完結していますが、
全30巻と長いので下手に風呂敷を広げずに。
1~2巻分くらいの内容でまとめた方が納まりがいいような気がします。
序盤は話も切れるし。
人気が出たら続編をやってもらって(たぶん無いと思うけど)。


久々に読んでみようかな。


なんか愚痴っぽい記事が続いてしまった。
気を取り直して。


THE PINBALLSが4thミニアルバム『さよなら20世紀』を10/21にリリースするとのこと。
近年すきになったアーティストでは飛びぬけてすき。
ミニアルバムも楽しみで仕方がない。
先行でMVか公開されてますね。


THE PINBALLS / 20世紀のメロディ


もう少し攻撃的なタイプの曲で攻めてくるのかと思いきや
結構聴かせるタイプの曲(そうでもないかな)で来たのが意外でした。
1回聴いたときはふ~むという感じでしたが、
何回か聴いているうちにすきになってきました。
最近そういうことが多いような気がします。


コンスタントに音源をリリースするのって大変というか、
ありがたいことなんだなぁというようなことも最近思うようになってきました。
とにかく楽しみ!


ではまた~。