読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君を縛る場所から 奪い去ってやる

ここ1週間くらい原因不明の首の痛みに悩まされております。
多分花粉症と寝不足なんじゃないかと勝手に思ってるけどどうなんでしょう?
今日はひどくて寝た状態から起きれないかと思いました……
っていうのは大袈裟だけど、
ホントにしんどいガンバレ「首」。


花粉症もひどい。
この花粉症と一生付き合うのかと思うと憂鬱になりますが、
医療の進歩に期待します。
ズビズビです。
おまけにくしゃみすると首が痛いです、激痛です。
ガンバレ「医学」。


ここ数日は実は聴いていたのがあるのですが、
この曲について書きたくなったのでこの曲。
と言っても動画はありませんでした。
いいから買って下さい。




a flood of circle / Honey Moon Song




1月に発売されたアルバム『NEW TRIBE』の最後を飾る曲。
とてもすきな曲です。


初めて聴いたときからすきな曲で
1曲目の〝New Tribe”とこの〝Honey Moon Song”を特によく聴いてしまします。
このアルバム、特にこの曲から発せられる
手を差し伸べてくるような印象が新しいですね。
何度も聴いています。


あまり積極的に語っているようではないので書きませんが、
この曲にまつわる逸話を聞いたときに、
この曲が持ついろんなのものがストンと腑に落ちた気がします。




ここ数日聴いていた曲についてはまた後日。


ではまた~

なんでこうなった

平日だけど休みだった日。


パンツが欲しくて服屋に行ったのですが、
なぜか今わたしの傍らにはコートが……
完全に一目惚れでした。


こういうことはたまにあるのですが、
こういう買い方をしたものは割と気に入って長年使ったりするので楽しみです。
というか衝動買いを正当化させて下さい。
真冬に着るには薄手なので早く程よい気候にならないかなぁ。


花粉は要らないけど


そういえば、ウチの多肉植物が伸びてるんなだけどこれ正解なのかな?
伸びた先から根とか出んのね。
不思議だなぁ…



なんか、こういろいろと、
なんでこうってことあるよね。


ではまた。

訳など探すな

髪が伸びました。



 髪は伸びすぎて、
 目の前をチラチラしています。
 切らなくちゃ、切らなくちゃ


 これは誰のせいなんだろう
 それはわかってるんだろう



これじゃ〝ブギー”だ。



元々髪が長いわけでもないので
4ヶ月も切らなきゃモサモサになりますわな。
大体いつもいい感じの時期に切りたくなるもんだけど、
最近は色々あってそこまで気がまわらなかったのか伸び切りました。
なんかここまで来るともっと伸ばしてみよう思うから不思議。
でも来週あたりには衝動的にカットの予約を入れて切っている事でしょう。




八十八ヶ所巡礼 / 金土日


いいね!
あぁ早く音源リリースされないかなぁ
ライブも観てみたいなぁ


ではまた~

墓場より愛を込めて

ART-SCHOOLのBサイドベストが発売されましたね。
収録曲が発表された時から思っていましたが、
所為ベストアルバムというものが持つイメージと比べると、
なかなか暗くて重いなと思っていました。
でもこれは間違いなくベストなんだと思いますね。


ART-SCHOOL - B SIDES BEST『Cemetery Gates』Trailer


セルフライナーノーツで、
シングルにすればよかったとか、
シングルを選ぶセンスがないとかおしゃっておりましたが、
ほぼ投票で選べれたこの曲たちにシングルは向かないよなぁと思います。
シングル曲には不特定多数の人に向けた
フックやキャッチーさ求められますしね。
まぁもはやシングルをリリースすることが今後あるのかなという気はしますが…


基本的にARTはホントに捨て曲が無いですね。
常に新しいサウンドに挑戦しつつも、
実験的な感じに終わらず、
高水準でポップに何よりARTの音になっているのがすきです。
それは木下さんのボーカルによるところも大きいけど、
サウンドメイクの点においてもかな。
あとコンスタントなリリースを続けているのがすごいしありがたいですね。
活動休止とうたっているのにすぐ再開しちゃうしね。
ファンに対してというか音楽に対して真摯なんだと思います。


何書いてんだろ。


まぁ聴く人が増えるといいけど、
ベストだけど入門編じゃないね。


そういえば先日ダウンして死んでいましたが、
だいぶ体調が戻り生き返りました。
まぁ、でっていうね……


ではまた

いっそ踊ろうかな

ダウンしました。



シンドイのでいっそ踊ろうかな。



People in The Box / はじまりの国



 「僕ら自由さ 抜け出して この長い熱病から
  もう誰もいなくなって 気配だけが ざわついてる」



『Things Discovered』からの流れで久しぶりに『Frog Queen』を聴きました。
この頃のpeopleは勢いがあっていいですね。
ちょっと聴こうと思ったらガッツリアルバムをフルで聴いてしまいました。(2週も)


早く寝よ。


ではまた。

さあ 行こう

今回のアルバムはこの曲に、
この曲と言えばこのフレーズに、
つきるんじゃないかな。




 「さあ 行こう New Tribe」




a flood of circleの新譜『NEW TRIBE』を聴いています。


いままでの佐々木さんの歌詞より明らかに、
こちらに手を差し伸べている、
そしてその対象が個ではなく集団(Tribe)になっているというのが印象的です。
そこに繋がる
 「生まれ変わるのさ 今日ここで変わるのさ
  君を連れて行く 約束の地へ」
という詩も捨てがたいというか、
色々これまでのこととかを知っていると全体的にこの詩はぐっとくるものがあります。


トライバルな感じのビートももはやフラッドの持ち味のひとつにもなっているし、
初めて聴いたときからこの曲がすきです。
サビのベースラインの展開なんてホントすき!


前々回の記事と同じ動画を貼るのもなんだなぁと思いましたが、
このアルバムはこの曲かなと思います。
もっと聴いて欲しい。


a flood of circle / New Tribe





話は変わって、
なんだかんだで必要に迫られて最近勉強しております。
年末から始めたんですが大変ねやっぱ。
元々仕事だけで結構いっぱいいっぱいだったんですが、
時間取れるのなんて日曜日と夜しかないのでその時間に。


正直学生時代からめんどくさがり屋で、
コツコツやるのが苦手なんです。
でもまぁ折角勉強しなきゃいけないんだから楽しんでやれと思ってやっているのですが、
なかなかそううまくは行かないね。
だって楽しくないんだもん。


でも正直全く興味がない事やっているわけではないので、
楽しめる要素はあると思うんだけなぁ。
気分がのれば楽しめない事もない。
だれか催眠術でもかけてくれないかな。
いやいややっても勿体ないし効率悪いしね。
無理やりテンション上げて取り組みます。


あとは時間が取れないことが問題ですかね。
わたしは家に帰るとテレビをBGM代わりにずっとつけている人なんですが、
それをやめようかなぁと思ってます。
前から無駄な習慣だなぁとは思っていたのでこれをいい機会に。


漠然とした話で申し訳ありません



そうそう折角なのであと2曲も貼っときます。
『BLUE』もすき。

a flood of circle / BLUE


a flood of circle / Flyer's Waltz




と言っても実はまだじっくり聴けてないんですよね。


実は他にも手に入れたCDがあるので




ではまた。

Existence

明けましたね、年が。

なんかもう感慨もないね。

誰に向けてかわかりませんが今年もよろしくお願い致します。



まずは1曲



Nothing's Carved In Stone / Like a Shooting Star



なに!?このカッコよさ。
実はリリースしてたこともあまり認識していなかったくらいなのですが、
たまたまラジオかなんかで曲を聴いたら一発で惚れてしまい、
即アルバムを手に入れました。


新しいアルバム『Existence』からの先行曲ですが
アルバム全体もよくて最近はホントこればっかり聴いています。


NCISの存在は昔から知っていましたが聴きはじめたの『REVOLT』から、
リリース当時はすごく気に入ってよく聴きました。
それからアルバム単位でですがずっと追っています。
でも『REVOLT』で受けたインパクトを超えるものがなかなかないなと思っていたのですが、
来たねついに越えてきた。
いやーホントにカッコいいです。
わたしが最近あんまり情報を入れなくなったからだとは思うのですが、
あまり話題なっていないような気がするのがもったいない(気のせいだったら申し訳ない)。


去年はなかなかいい曲に出会わないなぁと書いてきましたが、
ここにきてホントに楽しみな新譜が多くてうれしい。


あと今年ブレイクするアーティストみたいの観ていたのですが、
そのランキング自体にはあまり興味がないのだけど、
ランキング下位だったか圏外だかによさそうなのがいくつかあって聴いてみたいんですよね。
だから最近はやっぱりわたしが積極的にいい曲に巡り合おうとしてなかったんだなと、
反省……はしていませんがすこし思いました。
相変わらず生活に余裕がありません。
まぁそれはそれでいいんだけどね。              


なかなか存在感を示してくれるアーティストが見つからないも事実だし、
お店で試聴も、雑誌も、SNSとかも疎遠になっているので、
見えてなかっただけかもしれませんね、すいません。


本とかも読みたいんだけど全然読めてないというか、
最近はまぁ興味というか食指もあまり動かないのですが……


そうですね……












今年も頑張ります!


ではまた!